ニコン ニッコール (Nikon Nikkor) 35mm F1.4 Ai-s

Nikon F3T + 35mm F1.4 Ai-s

広角レンズでありながら標準レンズ並の明るさを持つ大口径レンズです。

現行レンズと比べても遜色のない解像感はさすがの一言。

開放では大口径レンズらしく、ピントは非常にシビアです。

開放で無限遠を使うと背景は少し流れる様になりますが、

とろける様なボケが美しく表現豊かな一品です。

絞りをF2程に絞ると流れる様な背景の収差も目立ちません。

F5.6くらいまで絞ってみるとカリッとシャープに仕上がります。

光と影の質感はさすがです。

色は忠実に再現され、立体感も表現されます。

ピントリングの質感も高く、気持ちの良いピント合わせが可能です。

スナップ撮影に最適な使いやすい焦点距離になります。

一度は手に入れたい神玉レンズの1本です。

関連記事

  1. ニコン ニッコール (Nikon Nikkor) 24mm F2 Ai-s

  2. ニコン SP + NIKKOR-S 5cm F1.4

  3. カールツァイス プラナー (Carl Zeiss Planar) 35mm F2

  4. カールツァイス ディスタゴン (Carl Zeiss Distagon) 35mm F1.4

  5. カールツァイス ビオゴン (Carl Zeiss Biogon) 21mm F2.8

  6. 【白と黒の8枚玉】ライカ ズミクロン 第一世代 8枚玉 (Leica Summicron) 35mm F2 / 1st 8element